<< 21日水曜日 | main | 玉屋会 >>

池波正太郎

上田氏の本を 好んで読んでましたが

最近は図書館にあるのは大方読んでしまった

 その他 時代ものとなると 池波正太郎氏の本に回帰

してきまして 「剣客商売」を漁ってます

以前に読んだことがあるのですが、再読ですね

 40歳も下の おはる を後妻にもらって悠々自適に暮らしながら

達人剣で悪をなぎ倒していく − 自分の息子より若いのだ

 

ーー 垂涎の面差しで みてしまいますね 555

 元気だ !

 

常盤新平氏が 本の解説で

 「−− 池波さんはタクシーに乗ると、かならず心づけを

わたした。

ーーー 秋山小兵衛も御用聞きとかに用を頼むときとか

 駕籠屋を頼むとき十分に心づけをはずむ。ーー」

 

この辺りは、そこそこお金に余裕がないとできないのですが

 

昔 当方現役のころは 宿屋に泊まったりすると

中居さんに 心づけを包んだものですが、最近は

そういう宿屋に泊まることもないし、ホテル系は大方

サービス料がはじめからかかっているところが多いので

 しなくなりましたね

 

ーーー 今の タイ は 通常 チップ を渡すのが

大体 普通ですね

 

 

 

 

本文とは関係ないのですが −−

⁂ ムンクの絵  「思春期」

 

    

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

⁂ こちらルーベンス

 

 

     

 

 

 

 

 

chimaki1 * 書籍 * 18:46 * comments(2) * - * pookmark

コメント

清水 様

 ロイガトーン −− 情報ありがとうございます。
Comment by ちまき @ 2018/11/23 10:10 PM
昨日22日はロイ・カトーンでした。

しかし、夕方5時過ぎからパタヤ地方は雷が大音響、強烈な豪雨に見舞われ、40分ほど降りました。
市内の道路は一瞬で洪水と化し、セントラルパタヤ通りは、ソイブッカオの入り口からセカンドロードまで30cmの海と化し、歩行困難になりました。

ビーチに行ったら、砂浜拡張工事が終わり、ビーチの幅が70mくらいに広くなっていて、立派なビーチになっておりました。
雨のせいか?人出はイマイチで、灯篭の売り場では50Bのものが3個100Bとか?叩き売り状態になっていました。

残念ながら、コムロイの打ち上げは見られませんでした。

10月27日に雨季が明けましたが、11月は例が無いほど雨が多く、6日間程度降っています。
雨が降らないとカンカン照りで夏のように暑く、なかなか寒季がやってきません。
Comment by 清水 @ 2018/11/23 9:19 AM
コメントする









このページの先頭へ