<< 12月のクリスタル | main | 移動 >>

餅搗

12月10日

 在住の自治会 餅つき大会

  食べに行くだけの人は喜んでますが、準備、片付けの関係者は

  大変ですね −− ご苦労様です。

 

 あちこちで老齢化が進み、高齢者の方々がふえました。

餅つきする人も潤沢にはいない − 小生など腰が痛くてできない

 

 

日本の人口減は大変なものです − 為政者は何をしているんでしょうね

 有効な対応策が見つからないのでしょうか

 

外国人を雇用するのも −− 実習生制度とか留学制度とか小手先で

すませるんではなく

 もう少しキチンとした対応すべきでしょうね

 働いて貰えば良いと思います。

 

気をつけないといけないのは 例えば中国が

北海道の水源のある土地購入とかは 制限すべきでしょう。

  マジにアブナイ

タイのように、外国人は土地は買えないとかにすべきと思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

☆彡☆

 

同日曜日 タイでは 稚魔喜会 でした

  

    

 

 

 

chimaki1 * イベント * 21:32 * comments(1) * - * pookmark

コメント

>日本の人口減は大変なものです・・・為政者は何をしているんでしょうね、有効な対応策が見つからないのでしょうか?

日本の人口減少は世界最速のスピードで進んでいます。
日本の高齢化も世界では類を見ない規模で進んでいます。

人口減少に対する方策は移民の受け入れしかありません。
毎年100万人単位で受け入れないと、日本経済は耐えられません。
しかし、実際に移民として入ってくるのは中国人や朝鮮人ばかりになりそうですから、日本国民の抵抗が強く無理でしょう。

少子化対策も難しいです。
フランスでは日本と同じく出生率が1.3まで下がり危機的状況になりましたが、現在は2.0を回復しています。
しかし、出生率が増えたのは、旧植民地であるアフリカ諸国からの移民の子供だけで、生粋のフランス人の出生率には大きな変化はないようです。
出生率と言えば、タイの首都バンコクの出生率は0.8という悲劇的な数字です。
お金持ちのお嬢さんは高学歴で子供を産みたがらないようです。

為政者ができる対策は唯一・・・・高齢者にかかる社会保障費用を減らし(医療費負担を50%に引き上げるとか)、子供関係予算を拡充するだけでしょうね。
Comment by 藤田 @ 2017/12/12 9:45 PM
コメントする









このページの先頭へ