<< 崩御 | main | チョイ飲み会 >>

権力闘争

10月16日(日) 稚魔喜会

 ご参加ありがとうございました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

仏からのお土産 腸詰ソーセージ

 皮(腸)を剥くのが、手間ですが −−

すごく固いので、何とか手で剥けます。

仮に残っても、プラ皮ではないので、そのまま食べても

支障はないと思う。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

☆彡☆

 佐伯泰英著の「密命」を読んでいて −−−

吉宗の時代 − 彼は紀州2代藩主光貞の第4子(頼方)として生まれ

光貞死去の後を継いだ3代綱紀は41歳で死去、4代頼職も26歳で

相次ぎ死去。

冷飯食いの彼が5代藩主となった。

ーーー 兄達の死因は毒殺ではないか??

 

そして将軍 7代の家継

彼は幼少で、何かあった場合、その後を継ぐのに近いのは

御三家尾張の吉通。

でも彼は病死、その後の五郎太も相次いで死去。

ーーー これも毒殺ではないかと言われている??

 

家継には子供がおらず

結局8代将軍が頼方(吉宗)に転がり込んできた。

 

凄い権力闘争だ。

 

亡くなられたタイ国王の前の王様も普通の亡くなり方ではない

みたい −− 詳細は不明。

 

王族も大変だ。

 

 

chimaki1 * 日本一般 * 21:30 * comments(0) * - * pookmark

コメント

コメントする









このページの先頭へ