アンコール

カンボジアのアンコールワット(アンコール遺跡の一つ)

 

又 訪れたいなと思う遺跡です。

 

 タイにこられたら、一度、行ってみられると良いですよ。

 

9世紀に興り、12世紀には東南アジア最大といわれるまでに

なったアンコール王朝。

 

アンコールトム(都城)の中心 バイヨン

 アンコールワット: ヒンドゥー教寺院

 バイヨン: 仏教寺院

 

この仏塔は観世音菩薩かな

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

アンコールワットより前に建てられた

バンテアイ・スレイ

 彫りの深い彫刻

これは「東洋のモナリザ」と呼ばれている

中央祠堂のデヴアター

ーー 顔がキャディーのNANさんに似ている??

    555!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

やがて、飲み込まれてしまうのか

タ・ブローム 仏教僧院

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

chimaki1 * * 18:48 * comments(2) * - * pookmark

保険

旅行保険 等

 

皆さん、海外へ渡航されるとき保険に入られていると思いますが

あらためて、これは 必須 です。

 

病気、怪我(事故)等に対応するために絶対に

保険に入ることが肝要です。

 

 

私も今年初め、カードに付帯している保険を使って

病院を利用しました −− 自分での支払はゼロでした。

 

ちょっとした病気でも保険がなく、自己払いだと

思っている以上に高額です。

 

 

 

 

弊店 粽 で

 現在 週2回のゴルフ会を開催しております。

 

長年、無事故で推移しておりますが、今後とも絶対ないとは

 言い切れません。

 

その際の 事故 (移動時、プレー時とも)

に関しての補償は弊店ではできかねますので

ご留意くださいますよう、お願い致します。

 

ーー 各自のかけられた保険で対応して頂くことになります。

 

 

chimaki1 * * 02:30 * comments(0) * - * pookmark

ちびまるこ

観音崎にある横須賀美術館へ行ってきました。

海の直ぐ傍にあり、前庭が大きな芝庭になっています。
レストランのテラス席に座って、ワインなど飲みながら前の海を眺めているのが
なかなかイイ。

ちょっと贅沢な時間が過ごせます。

今回は特別展が「さくらももこ」の活動30周年記念展となっていた。
日本の美術館は、写真撮影禁止が殆どだ。
欧米などは、フラッシュはダメだが、撮影OKだ。

この違いは何でかな − おおらかに写真撮っていいよ!
どうして、こうならないのかね。

常備館として谷内六郎館がある。
ほっとするような絵が長年、週刊新潮の表紙を飾ってきた。
それに添えられる文が、おもしろいのです。
ーー 超短文のエッセイなのだ。 ここも撮影不可です。
入り口の壁にある絵だけOKだって。 つまらん。


































永沢君。
カツ丼とサンドイッチーー が好き
洞察力高く、人の心を見抜く。陰険ではあるものの
発言力は筋が通っていることが多い

あ、そうだ。粽のカツ丼は美味しい
近々カツサンドもやるから永沢君!
食べにおいで!














テラス席から −−
結構、船が行き来するのだ。
今、まだ芝が黄色だけど。


 

chimaki1 * * 20:43 * comments(0) * - * pookmark

鳥取砂丘

米子では、夕食は Chariano (ワイン酒場) です。
ここのメニューは 添え書きが なかなか面白い。
ーー ビール「エル・ブジ」には
「とりあえず、ビール!」の方は、これを飲まないで下さい。
と書いてあります 555!






長らく、行ってなかった鳥取砂丘に足を向けました。
鳥取砂丘:10万年の歳月で積みあがった。

以前行ったのは、子供達が小学校生のときでしたからね、
随分と昔です。

今、此処には「砂の美術館」があって
今年は 「砂で世界旅行・ドイツ編」です。

枠を作り、砂を入れ水を投入、突き固める(踏み固める)。
粘結材などは入れない、それを削って造形していくのです。

削るのは容易ですが、やりすぎると −−脆いものだし。

ここには20人の造形家ーsand sculptors達がそれぞれの
腕をふるったのが展示されている 約8ヶ月半くらいの
命だ。

海の直ぐ傍まで、行けばイイのでしょうが
元気なかった。


















「ハーメルンの笛吹」− グリム童話
ネズミを退治したのに、町が報酬を払わなかったために
町の子供130人は、笛吹男の笛に誘われ、町に戻って
来なかった。ハーメルン市には道端で笛を吹きならす事を
禁ずる法律があるんだそうです ??















手前のは「カール大帝の戴冠式」


















奥のは遠くて見難いですが
中央にある城は「ノイシュバンシュタイン城」
行ったことがある。
「灰かぶり姫 − シンデレラ」
デイズニーランドのシンデレラ城のモデルとか?

















☆☆☆
夜は鳥取市街にある観水亭「こぜにや」さんに宿泊。

前もって、当日が私の誕生日と伝えておいたので
シャンペンとか赤飯とか、おまけにロールケーキ
まで準備して頂きました − サービス

皆さんの対応がとても良く、ここはお勧めの宿ですね
温泉もかけ流しです。
気分良かった!!

夕食も我々年寄むきに 量少な目コースをオーダー
しておいたのですが、それでもお腹いっぱい
ーー 美味しく頂きました。





 
chimaki1 * * 18:26 * comments(2) * - * pookmark

格安航空

9月11日  LCC 利用

ドンムアンというのがパタヤ在の人にとっては面倒ですね。

バスでスワンナプームに行き、無料シャトルバス利用というのが
安価な方法です。

当方は、そのまま車でドンムアンに直行です。
朝6時出発、ガソリンを入れたり、途中コーヒーを仕入れたりしたので
着いたのは8時45分くらいでした。

難点は高速代が結構かかりますね。

ところで、パタヤから高速にのる辺りに料金所を建設していますが、
完成すると、さらに高速代をとられることになりますな。

エアアジアの地上スタッフも機内スタッフも対応がよく、快適です。
若くて美人でした。

ビールを頼みましたが、120B − 缶ビール
機内ですから、こんなもんでしょう。
こっそり、アルコールを買ってなんてのも考えましたが −−
面倒だからやめた。

ニッシンのカップラーメン(トムヤンクン)70B −−
食べている人もいましたね。
これ、手軽でイイんじゃないかな。

座席指定、荷物20kgにして
5880B でした。
従来の半年ものと比べて、はるかに安い。

ただ、成田ですから、バス代が2000円、余分にかかりますが。

















飛行場も混雑していません。























夕食はアクアパッツアでした。
これ、健康食
白身の魚、アサリ、野菜

















お土産は オーガニック エキストラバージン ココナッツオイル。

13日の稚魔喜会は  8人申し込みありで
車手配の関係上、一応締め切っております。

3〜4人単位で増える場合は、もう1台チャーターできますが −−
車 お持ちの方が、丁度ご参加の場合は 柔軟対応でできる。
が、そうでない場合は、別途チャーターすると
車代が高くなってしまいます。

乞ご理解!
 

chimaki1 * * 12:34 * comments(2) * - * pookmark

バスツアー

日帰りバスツアーなるものに参加。
朝はサンドイッチ、昼食、そして夕食は弁当で車内食。

行先は山梨県です − 
行程には入っておりませんが、韮崎には昔、会社勤務時代に数年滞在した
ことがあります。

懐かしいところです。

横浜駅近く集合、7時半出発。新宿によってから山梨へ向かう。
環状線のトラブルで山の手、京浜東北線がストップ。

集合時間に間に合わない人たちもあったようですが、少しの遅れで
出発ができました。

こういうバスツアーは、寄るところでの「お買いものツアー」なんですね。
昼食場所を含め4ヶ所も寄るので、1ヶ所辺りの時間が少なくゆっくりと
例えば花なんかを鑑賞できないのが難点。

移動によるバス内の時間が長い。

最初が笹一酒造でした − 大月笹子町
富士山の雪解け地下水を使っているとのこと。
試飲があって、吟醸とにごり酒、そしてにごり赤ワインまで
買ってしまった。
来月、息子がワイフと友達を連れて帰ってくるから、彼らに飲ませるか
ーー という思惑もあって。

そして、駆け足で次の −−
「ハーブ庭園旅日記」です。 − 甲州市勝沼

ここの案内人 − セールスマン
話術が巧みです。
ここでも、つい買い物を。
ローズゼラニュウムから作った化粧水とクリームを。
湿疹に効く。
そして眼にイイジュースまで。
この人の話術は凄い。

言われれば何でも買ってしまいそう。
されど、この買い物は良かったみたい。

我が家の子供は湿疹をまだひこずっているのです。
早速使ってみたら、良かったと言ってました。
もっと買っておけばよかった − 後からだと
送料もかかるし、値段も割引がない。

次は遅めの昼食。
昇仙峡のほうとう会館 − 牛すき焼き、ほうとう鍋、カニ、ちらし寿司
食べ放題。
でもな −− うーん!

次は竜王の辺りに出て、次は何とか農園。
果物、ワイン、きのこ汁 − これもフリーになっておりましたが、
ワインはグラス一杯で、それ以上は −− 若いワカイワインなんでしょうか?

帰りの中央高速が大変。
大渋滞でした。  天気良かったから、繰り出した車が多かったんでしょうね。



ハーブ園のチューリップ
















































昇仙峡で、まだ少し残ってました


























桃の花は大分散ってました。
菜の花とよく映えるーー 何とか農園です。








 
chimaki1 * * 17:47 * comments(2) * - * pookmark

観光来日

Boss Ms.AE の母親が、その友人と日本への観光に来ているらしい 
−− 団体旅行でしょう。

当初、ソンクラーン時期に、Ms.AEと一緒に来るようなハナシでしたが、
親しい友人との旅の方が緊張もなく楽しいんだろうと思います。


詳細は不明(団体行動でしょうけど)なので、こちらも特に動くことはしません。


タイ人の日本への観光も 盛んになってきましたね。




今月末に、米子方面に短期間、後始末もあって、行ってきます。
その辺りから、横浜は桜いっぱいかな。

今夜は雨、明日くらいから、暖かくなるようです −− 春です。




 
chimaki1 * * 22:41 * comments(2) * - * pookmark

混んでました

14日(土)  タイエアで日本へ

スワンナプーム空港 人が多かった −− 通関、行列 − といっても、結構人捌きは
上手にやっていたなという感じ。


羽田も混雑 −− 半年前とは大違い。

荷物もなかなか出てこない − 30分以上は待った。
チェックを通り抜け、京急乗り場に急ぎ、11時20分の電車に乗れた。

通関で隣のラインにて外国人が一人、トランクをあけてしっかり
チェックされていた。 流れが滞る − 隣だが、こちらのラインも
やられると遅くなるしなとイライラ。

この時間帯は、品川行きしかなくて、蒲田で乗り換え、横浜方面最終の普通に乗りました。
特急は混んでいるし、重い荷物があるし −−

今回は巣入りの蜂蜜と、Herbal Honey(瓶入り)をお土産に。 27kgにもなった。
このHerbal Honeyは 巣入りを買ってきてと説明し購入してきてもらったのですが、
よくみてみると、巣は入ってなくて、朝鮮人参とか漢方薬的なものが入っている蜂蜜
でした − ま、いいか。 で、再度、自分で行って巣入りを買ってきた。

他にはいつもの日清のトムヤンクンのカップラーメン(なかなかイケル味だと思う)
ドライマンゴー(砂糖漬け) & 自分達用のオーガニックドリンクです。
それと空港コンビニで買ったタマリンド(結構クセになる味)。


今朝(日曜日) 起床時の室内温度は 12℃ −− まだ、寒い。


 
chimaki1 * * 14:52 * comments(0) * - * pookmark

また米子です

急用が発生し、又米子まで足を延ばしてます。

忙しない(せわしない)旅で、疲れます。


明日の天気が悪いらしい ー 雨振り?

曇天くらいで、すんでくれないかな!


雨振りの最中、土掘りしたり埋めたりとかはやりたくないですね。

土掘りは、ある程度は昨日やっておいたのですが ーー






15日の土曜日泊は じゃらんを使ってのホテル手配がすんなりいかず、
とりあえず、たまたま空いていた所で予約(いつものホテルは満杯)。

皆生温泉でかけ流し温泉付きのビジネスホテル(素泊まり)です。
観光ビジネスホテル


行ってみたら、2階建ての小さなホテル ー 嫌な予感。
入ったとたん、すごくタバコ臭い。

大外れでした。
*部屋は物凄く狭い
*タバコ臭い
*部屋には洗面、トイレはない。
   トイレは廊下の端にあるだけ ー それも一人が使えば、それで
   満杯。
*湯船は2人で一杯 
   男女入れ替え制
*脱衣場の入口にあるマットは不潔

とんでもないホテルでした。
温泉付で 目くらまし ーー かな。

もう2度と使わない。


 
chimaki1 * * 21:46 * comments(2) * - * pookmark

後だし写真

10月6日(月)  台風関連のニュースで溢れた日でしたが、幸いな事に
横浜の我が家近辺は 大したことはなく、昼には青空も −− 台風一過の青空でした。






毎度の境港は 雨で 平日ということもあって、極端に人出がありませんでした。



























ねずみ小僧が秀逸ですな 
主人公より −−




























鬼太郎の小便小僧
これくらい勢い良く飛ばしたいな!
ーー いまや、望むべくもない トホホ



























望遠レンズで撮ると、こうなるんでしょうね。



 
chimaki1 * * 21:49 * comments(0) * - * pookmark
このページの先頭へ